西京区 建蔽率50%/容積率80%のエリアに建つチョー違反の昭和61年築店舗付き住宅
Works

2021年12月 西京区

 

 

担当者からのコメント
Comment

担当:宮川和秀
担当:宮川和秀
建蔽率50%/容積率80%のエリアに建つチョー違反の昭和61年築店舗付き住宅。 建蔽率の違反度合1.58倍、容積率の違反度合2.24倍。 土地は21.03坪の狭小なので建て替えには向かず。 査定にお伺いするまえに、地元のA社社長に相場を聞くと「宮川さん、その物件ウチにも買取案件としてまわってきてました…かなり出回っているみたいですよ。違反してるし買い手もつきにくいし買い取るなら ○○○○万までだと思いますよ。。」と教えてくれた。 違反のことを説明すると「初めて知りました~~」 「うそつけ」と思いながら話し込んでみると仲介販売ではなく買取希望ということなので 「ローンもつきにくい物件やしウチで思い切って○○○○万円で買い取りましょか?」 と持ち掛けると 「いいんですか~いいお話ですね~2~3日考えさせて下さい~」とおっしゃられ 「脈あるな・・いけるか?!」と返事を待ったが1週間過ぎた。 「買取無理か・・ウチとしてはもう○○○○万円が限界やしなー」と思ったとき J社のH社長の顔が思い浮かんだ。 「こういう難しい物件はH社長しかいない!」と思い 紹介すると、メチャクチャいい条件を叩き出してくれた。 「これ以上の条件はないと思います。」と一生懸命説得して契約の運びとなった。 いろんなところに聞きまわっていただけにそれが破格の好条件だと分かったようだ。 まさに売却成功例のひとつと言えるがH社長のことが心配でならない。 「あんな高い値段で買ってこのあとどうするんやろ~大丈夫かな??」 H社長はメチャクチャ怖いひとだが誰もが嫌がる物件をこうして好条件で買ってくれる。 難しい物件に出くわすたびにドキドキしながらH社長に紹介する私であります。 「背に腹は代えられない・・H社長いつもありがとうございます!」