南区 京都駅近く 中古連棟
Works

2019年6月 南区

南区_車道に面した物件

担当者からのコメント
Comment

担当:貞山元治
担当:貞山元治
本物件は京都駅から徒歩10分圏内にある場所で、前面道路も車が行き来できる広さの道路に面していました。 築年数古く、片側と連棟の状態で傾きがありました。 本来であれば建物を潰して、建て替えるのが一番早いのですが、本物件は土地の坪数が少なく、潰してしまうと極小の建物しか建築することが出来ません。 売主様は「高く売れる仲介よりも、すぐに決着がつく買取が希望です。この金額で買い取ってほしい。」とご希望された金額がかなり高く、当初は弊社の関連会社やお付き合いのある業者にお声かけさせて頂き、何とか買取が出来ないか検討していました。 物件の老朽化や建て替えが難しい点がネックとなり、他社様はすべて売主様のご希望の金額に届くことはなかったですが、弊社の方で何とか売主様のご希望の金額に届くことができないか何度も試算したところ、何とか買取金額を捻出することができ、赤字ギリギリのラインを覚悟して買い取らせて頂きました。 物件自体はリフォームを行って修繕をしようと計画していましたが、なかなか良いプランが当てはまらず、時間を費やしていたところにたまたま、他府県から京都に来られていた方が現地の看板を見てお問い合わせ頂きました。 お客様はリフォームして自分の好きなように設計するのが楽しみらしく、現状のままの引き渡しをご希望とされていたので、そのままこのお客様とご契約させて頂きました。