電話にアイコン
0120-919-176
定休日 / 毎週水曜、第一・第三火曜
営業時間 / 9:00~19:00

営業時間 / 9:00~19:00

Page
Top

当社のお手紙が届いた方へ
letter

当店営業がお客様にご希望の物件を探しています。

当店では京都市内のお客様からご依頼を受け不動産を探しています。
最近では「京都に不動産を…」という他府県のお客様も増えてきております。
市場には複数物件が出ていますが、既存の物件では満⾜できないお客様のために、営業スタッフが実際に、お客様が不動産をお探しの地域で1件1件⾜を使ってご希望の物件を探しています。

 

特に現在は、店舗の特性上、京都市内を中⼼にスタッフが物件調査を⾏っております。

 

我々は春夏秋冬、暑い⽇も寒い⽇もそのお客様にとってオンリーワンの京都不動産に巡り会えるまで探し続けます。

 

「空家」だと思った不動産を調査して所有者様にご連絡しています。

登記情報は全国の法務局で、だれでも取得することができます。
営業スタッフが探してきた京都市内の空家を、法務局で登記情報を調査して「もし、タイミング的に査定・ご売却をご検討いただけるようであれば・・・」という思いのもとにお電話、お⼿紙、ご訪問などをさせて頂いております。

 

所有者様主導で売却できます。

所有者様の不動産を査定させていただき、お客様へご紹介させていただく⾦額を決定します。
当店のお客様はその地域を限定で探しておられますので価格・引渡し条件・引渡し時期などは売主様主導でお話をまとめていくことが可能です。
⻑年空家状態が続いて⽼朽化した家屋。⾬漏り、シロアリが発⽣していたとしても、現状のままで売却できます。
買主様に対する補償も不要です。
所有者様に後々負担のかからないような契約内容で引き渡すことが可能です。
京都市内に多い、⽼朽化の進んだ不動産でもご安⼼下さい。

 

築年数の古い家、特に「京町家」は⾼評価で売却可能です。

築年数の古い家、その中でも「京町家」は⾼評価で売却可能で、昨今は特に⼈気が集中しています。
京町家でなくても、⼟間⽞関、⽕袋がある、⽊製の建具を使⽤している、また、柱、梁がしっかりしているなど、京町家に近い状態でも評価は⾼まります。

 

またもともとが京町家で現代⾵に改装した家屋でも復元可能であれば、⾼評価で売却できます。

 

これまで、今にも倒れそうな京町家、路地奥にひっそりと佇む屋根が腐って⻘空が⾒えている空家物件・・・様々な不動産の橋渡しをしてきました。

 

その町家が醸し出す雰囲気というのは町家⾵に⼀から新築してもなかなか難しいものです。
築年数が古いほどその価値が増すと⾔っても過⾔ではないでしょう。

 

査定・ご相談は無料です。

当店にお⽀払いいただく⼿数料は、売却先が⾒つかり売買契約が成⽴するまで不要です。
査定・ご相談は無料になっておりますので、ぜひ何かのご縁だと思って頂いて担当者にご連絡いただければ幸に存じます。
その地域限定で探されているお客様と所有者様のご縁ある橋渡しをさせていただくことが私どもの願いであり使命でもあります。

 

最後に

突然のお⼿紙に、不快な思いをされた⽅もいらっしゃると思います。
当店ではしつこい後追い営業や、他社へ情報を漏らすことは⼀切ございません。
京都市の不動産をお探しのお客様へ、最適な物件をご紹介させていただくために⽇々努⼒して営業活動を⾏っております。
その点をご理解いただければ幸に存じます。

 

私が不動産営業マンとしてまだ経験の浅かった頃、
上司に「お客さんの探している希望通りの物件なんてないんや!今京都市場に出ている物件で決めてこんかい!」
と怒鳴られたのを疑問に思い、私なりに考え、「それなら京都市内をくまなく歩いて探し廻り、お客様の希望通りの不動産を紹介してあげればいいんだ。」
という結論に達し、この営業スタイルが確⽴しました。

 

昨今では単なる物件集め⽬的で類似の営業⽅法を⽤いる同業者さんも増えてきたのは残念で仕⽅ありません。

 

当社はこれからも初⼼を忘れずに努⼒を重ねて参ります。
所有者様とお客様のより良い橋渡しをさせていただくために。

 

代表取締役 宮川 和秀